プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

冨士見のスタッフによるブログ

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

9月も今日で終わりです・・・

明日から10月。2009年ももう3/4過ぎたことになるわけです。
早いですよねぇ。

10月に入ると一気に秋!という感じがします。
通年だと9月はまだ残暑が厳しくて・・・という時期だと思うんですが、
今年はちっとも暑くなかったですね。
夏もやっと来たかーと思ったら早々に去って行ってしまいました。

そんなわけで。
年末なんてまだまだ・・・と思っているそこのあなた、時は案外早く過ぎてしまうものですよ!
「冨士見」ではポツポツと忘年会のご予約が入ってきています。
1年の締めくくりの忘年会、1年の総始めの新年会、ぜひ「冨士見」の屋形船でとり行ってはいかがでしょう?
普段とは異なる空間に気持ちもいっそう引き締まるかも!?です。


お問合せはお気軽にどうぞ☆

03-3641-0507

2009年9月29日 (火)

相生橋

だいぶ久しぶりになってしまいました、隅田川に架かる橋シリーズ第8弾!
8回にわたってご紹介してきたこの「隅田川の橋シリーズ」ですが、今回をもちまして終了とさせていただきます。
実際は釣船橋を出発してすぐ潜ることになる豊洲橋や春海橋なども隅田川に架かる橋なわけですが、このシリーズを始めたときのテーマが「お台場を出て隅田川を遡上し冨士見に戻ってくるまでの橋の見どころの紹介」ですので、今回は割愛させていただきました。


さてその最終回を飾る「相生橋(あいおいばし)」。
実際の屋形船でのルートでも一番最後に通る隅田川の橋になります。

この相生橋、隅田川といっても今までご紹介してきた橋々とは異なり、永代橋から派川された隅田川に架かっています。橋の上には清澄通りが通っており、佃(中央区)と越中島(江東区)を結んでいます。

ちなみに「相生」という名称の由来は、この橋がはじめ川の途中にあった中之島を挟んで「相生大橋」「相生小橋」の長短二橋で構成されていたことから「相生の松」にちなんで付けられたのだそうです。
中之島は昭和55年に小橋の下が埋め立てられて地続きとなり、現在橋下には隅田川唯一の水上公園である中の島公園があってお散歩する人などで賑わっています。


さあ、この橋をくぐってしまうと楽しかった屋形船の旅ももうすぐおしまい。
通過したあと橋の向こう側に見えるライトアップされた建物群がだんだんと遠のいていき、お客様も現実へと戻ってゆきます・・・

なんだかディズニーランドから舞浜駅に戻って行く感じに似ていませんか?
夢の国ディズニーランドとはまた違う江戸時代気分に浸れる非日常空間、約2時間半の「冨士見」の ′屋形船トリップ ′ ぜひ体験しにきてくださいね。


2009年9月27日 (日)

「ハゼの夕釣り」終了しました。

本日9月最後の日曜日をもちまして「ハゼの夕釣り」の出船を終了させていただきました。
船長を務めていた親方もほっと一息というところです。

夕釣りは、出船も午後、船も和船、竿も和竿、釣り場も近場、ということでなんとな~くゆるーい雰囲気で、その独特の感じにファンも多かったのだと思います。
江戸時代の浮世絵に描かれている風景みたいですよね。

型もすこし良くなってきた頃に残念ではありますが、今後は朝の乗合船をよろしくお願い致します。
こちらも現在の釣り物はハゼ、最近は釣果もなかなか、外道でイイダコやシロギスが混じることがあるようです。初心者の方にはまーちゃん船長が元気いっぱいご指導もいたします♪

2009年9月26日 (土)

屋形船の出船時間について

たまにお問合せのくる内容なんですが・・・
「(お船は)何時くらいに出るんでしょうか?」

皆さんなんとなく夜に出るものだと思われているようですが、実は出船時間は10:00くらい~最終出船の19:00くらいまでの間でお客様に自由に決めていただけることになっています。
夜景を見たい!という方が多数なので夜に設定されるお客様が圧倒的に多いのですが、例えば小さいお子さんがいっぱいの団体さんや法事や慶事など親戚の集まりでのご利用などはお昼頃に出船することも可能です。

今日はめずらしく16:00出船のお客様が2団体様いらっしゃいました。
そしてそろそろ帰ってきます・・・
最近は18:00を過ぎるともうじゅうぶん暗いので早めの出船でも後半に夜景を楽しめていいですよね♪
皆様もご都合に合った時間設定でぜひいろいろな用途にご利用下さいね。

2009年9月23日 (水)

「浴衣de屋形プラン」終了のお知らせ

夏季限定で展開してきました冨士見限定の「浴衣de屋形プラン」ですが、そろそろ本格的に秋到来ということで9月いっぱいをもちまして終了させていただきます。

それほど多くの方ではありませんが、女性だけでなく男性にもご利用いただき、お客様に新しい屋形船の楽しみ方をご提案できたのであれば良かったなぁと思っております。
私達スタッフも着付け方を練習したり、お店の地下に更衣室を新設したりと「言うは易し、行なうは難し」なこの6代目の思いつきではありましたが、浴衣を着て嬉しそうなお客様を屋形船に送り出すのはなかなか良いものでありました。

まだ終了まで1週間ありますので、興味をもたれていたお客様はこの機会にいかがでしょうか?

2009年9月22日 (火)

ハゼ乗合船出航中♪

皆様、「ハゼ釣りの秋」到来でございます・・・


まーちゃん船長の朝の乗合船がハゼに切り替わって4日目。まだ型は小さいですが、釣果のほうはなかなかできのうは2束超え、今日はもう少しで3束超えという結果でした!

さてこの朝の乗合船、ご存知のようにご予約は不要ですが「旅の発見」というサイトからご予約も承っております(受付は出船3日前まで)。
乗船料(エサ・仕掛け・お土産付き)にリール竿一式レンタル+氷+おにぎり2個(気まぐれ2種)+飲み物で¥9000となっております(女性・子供料金別途あり)。

詳細はこちら
→http://tabihatsu.jp/program/73527.html

初心者の方などは釣ったお魚を入れるクーラーボックスだけお持ちになってお気軽にご参加いただけるので大変オススメです。
また船酔いが心配な方やお子さん連れの方などは土・日・祝日に出ているハゼの夕釣り乗合船(9月末まで)がよろしいかと思います。近場で身軽な装備でご参加いただけます。本日も親子連れなど19名様ものお客様が来て下さいました。興味がある方はぜひふるってご参加くださいね。
なにかご不明な点がございましたらご遠慮なくお問合せください。お待ちしております♪


2009年9月20日 (日)

シルバーウィーク

皆さん、初めてのシルバーウィークはエンジョイしてますか?
今度シルバーウィークがあらわれるのは数年後だそうですね。そう聞くとなんだか貴重な感じがしてしまいます・・・

「冨士見」でも連日屋形船・釣り船ともに大盛況!有難うございます。
お昼のはとバスさんのツアーも盛況で大人数来て下さっているので当店の自慢の船「北斎」号で運航していますよ♪
はとバスさんのツアーは、おひとり様でも当日でもお申し込みいただけますので(定員に達した場合はお断りする場合もございます)、お気軽に参加してみてください。

ちなみに今日は「空の日」で「バスの日」。
そんな日にバスが炎上する事故がありました。
「冨士見」でも事故には常々気を配っておりますが、それにはお客様のご協力が不可欠です。数時間ですが楽しい船旅を楽しんでいただくためにこれからもご協力のほどよろしくお願いいたします。

2009年9月16日 (水)

船底大掃除!!

これは釣り船U.D.の船底・・・

「冨士見」では毎日出船する『第六』のほかにも釣り船がたくさんあります。その細かいご紹介は後日させていただくとして、仕立のお客様が入っているときに活躍する釣り船が『ボルボ』『カミンズ』そしてこの『U.D.』になります。

1年に1度くらいこうして造船所で吊り上げて、船底を大掃除します。
ご覧の通り、貝がびーーっしり。

これだけ船底に余計なものが張り付いていると、やはり水の抵抗が強くなって船のスピードがだいぶ落ちるのだそうです。船体も重くなりますしね。
これら余計なものをごっそり取り除いたあとは船体も軽く動きも機敏に!
先日オイル交換の話をしましたが、人間と同じ、船もけっこうメンテナンスが大変なんです。そして手間をかけてあげた分だけいい働きをするんですね☆


2009年9月13日 (日)

ハゼ釣りのシーズン♪

いよいよ本格的にハゼ釣りのシーズン♪

「冨士見」でも今日は夕釣りの乗合船に加えて、仕立の天ぷら船が2隻、釣り船と屋形船で出ておりました。
釣果もなかなかでしたよ。

毎朝(火曜日は除く)出ているまーちゃん船長のシロギス乗合船も9/19(土)からハゼに切り替わります。
9月の連休中は定休日の火曜日(9/22)も乗合船出航予定ですので、皆様ぜひお越しください☆
ちなみに夕釣りは9月いっぱい出船予定です(土・日・祝のみ、雨天中止)。

今日の1枚は夕釣りの出船風景。。今日は暑い1日でした。

2009年9月12日 (土)

雨の特異日

今日は朝から雨が降ったり止んだり・・・。
変な天気でしたね。
昨日までもずっといいお天気だったし明日からの天気予報も連日晴れマーク。
なんで今日だけ?と不思議に思っていた方も多いんじゃないでしょうか。

実は今日、9/12は「雨の特異日」なのだそうです。
よく「体育の日(10/10)はよく晴れる」とか「七夕(7/7)は雨が降る」とか言いますよね。でも実はどちらも特異日ではありません。
特異日というのは、全般的に天気がいい時期、悪い時期のなかの特定のある日では成り立たず、ある気象状態が「その前後の日と比べて」大きな確率で現れる日であるときに認められるのだそうです。
ちなみに「雨の特異日」はほかには3/30・6/28、「晴れの特異日」は1/16・3/14・6/1・11/3などがあります(東京の天気)。
ほかにも「寒の戻り」や「猛暑」、「台風襲来」の特異日なんかもあったりします☆

なぜこのような気象現象がおきるのかについては諸説あるのですが、まだ解明はされていないそうですよ。
やっぱり不思議ですよね~

深川冨士見