プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

冨士見のスタッフによるブログ

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

釣船橋

冨士見の前には「釣船橋」という橋があるんです。

橋の前の信号を渡って、船にご案内をするのですが、
この信号が長いっ!!(-_-;)
長い信号を待ってるお客様たちをお店から見てると皆さん
すごく寒そうに信号を待ってるんですね(>_<)

早く信号が変わってお店に戻ってきて
冨士見特製の温かい豚汁で温まってほしいと思ってます☆


今日も釣船橋と長い信号と向き合ってお客様のお帰りを待つ私です。

2009年11月28日 (土)

冬の花

冬の花と聞くと、皆さんは何を思い浮かべますか?

椿?

さざんか?

柊?

これは、富士見の店頭で咲いているシクラメンです。
興味を持って花言葉を調べてみました。

すると

「内気・はにかみ」
とあるではないですか。

う~ん! はなびら同士がぴたっとくっついて、中身を隠してるように見えるからでしょうか?

では試しに椿はどうでしょうか。
「ひかえめな美徳」
ですって。

厳しい寒さの中、凛としてる姿から、こんな花言葉がついたんでしょうかね。

私は小学生の頃、ピアノを習っていた先生に花束をプレゼントしたことがありました。母親と一緒に花屋に行き、子供心に、お店で一番綺麗だと思った黄色の薔薇を選びました。

今思うと、黄色の薔薇の花束って、あまり恩師に贈りませんよね。
でも、子供の私にはそれがすごく素敵に見えたんです。


大輪の黄色い薔薇はすごく迫力ある花束になりました。
インパクト大だったらしくて、先生はとっても喜んでくれました。
次の週の練習の時に、「黄色いバラの花言葉を調べてみたら”嫉妬”なんですって。」と先生に言われて、びっくりしました。「黄色いバラが珍しいから、調べてみたのよ。」って。
それが初めて花言葉を意識した時でした。

皆さんは思い出の花言葉ってありますか?

2009年11月27日 (金)

冬はやっぱり海鮮鍋!

こちらは、富士見の屋形船でお出ししているお鍋です。

金目鯛・蟹・海老・ハマグリ・ほたて・豚...etc, etc...
どうです?この豪華な食材達。みーんな獲れたての品です。

富士見の屋形船のベーシックなコースは、天ぷらがメインなんですが、お客様の好みでこの鍋をメインにしたり、オプションで追加したり、いろんなリクエストを受け付けられますので、ぜひご相談くださいね。

2009年11月26日 (木)

赤くて大きな

柿!

おかみさんのお知り合いが、たーくさん贈ってくださったんです。
皆で食べてみると...おいしい!

ここ冨士見では、季節のおいしい食材に恵まれます。

例えば、秋、冬の魚といえば、皆さん何を思い浮かべますか?
サンマ? カレイ?

釣り好きな方はピンとくると思いますが、今はハゼがよく釣れるんですよ。ハゼって、買うと高いんですよ、とくに江戸前のハゼは。ですから、富士見の釣り船でハゼを大量に釣ったお客さんはラッキーですよね。
日本で一番おいしい魚は、東京湾で釣れた魚なんですって。ですから、「江戸前の」とついた魚はどれも高いんです。

皆さんは、この冬、どんな食卓を楽しんでいますか?

2009年11月25日 (水)

むむむ...今朝も雨です。
しかし、今日も富士見の釣り船は、釣り好きのお客様を乗せて走っております。

さて、冨士見は、年に一度の大釣り大会も終わり、いよいよ年末という雰囲気になってきましたよ。

みなさんは年末に向けてどんな予定を立てていますか?

私はまず、クリスマスプレゼントを選んだり、帰省の日を決めたり、あとはやっぱり忘年会ですね、楽しみ!
皆さんは、忘年会はどこで開催しますか?
私の経験では、やはり、一味違ったアトラクションがある方が盛り上がるということです。
屋形船で、澄んだ冬の空の夜景。季節の魚の天ぷら、新鮮なお刺身。
呑みすぎたら、船の屋上で夜風に吹かれて夜景を見渡し、リラックス。
きっと忘れられない思い出になると思いますよ。
お問い合わせは富士見まで...!

2009年11月24日 (火)

定休日

毎週火曜日は定休日です。

昨日あれだけバタバタしていたのが嘘のようです。
ゆっくり、のんびり時間が過ぎていってます(^-^)

競技会の優勝された方々、おめでとうございます☆★


優勝や上位でなくても楽しめていただけていたら
いいなぁと思います♪

お疲れ残りませんように、今週も1週間過ごしていきましょう!!

2009年11月23日 (月)

乗合競技会

今日は毎年恒例の冨士見主催の乗合競技会
沖に55名、ネリに11名、合計66名のお客様が競技会に参加してくれました☆
天気にも恵まれて、気温も昨日のように寒くならずで、いい日になりました\(^o^)/


5代目と6代目の挨拶後、順位ごとに賞品をお渡ししたあとに
店でお寿司やらお酒さら振舞って皆様に楽しんでいただきました。

冨士見はこの乗合競技会をして1年を締めくくるみたいで、スタッフ一同気合いを入れて今日を迎えました(*^_^*)

祭りのあとの静けさ・・。
競技会が終わり、とても静かな今なのです。


みなさま、お疲れ様でした♪

2009年11月22日 (日)

初乗船


寒くなりましたよねぇ。
冬支度をしなきゃしなきゃと思いながら、こんな寒くなってしまいました。

寒くて外に出たくないなぁなんて思っていた今日、
すごく嬉しい体験をさせていただけたんです!

人生で1回も船に乗った事のない私なんですが、
冨士見で1番大きくて最新号の屋形船
         北斎
に乗船させていただけたんです♪


船の中はすごく綺麗で船の中とは思えない
綺麗なトイレが4つも完備☆☆
盛り上がるカラオケ!!
揚げたての天ぷらをお客様に提供できるように、
船の厨房に天ぷら用の揚げるスペース!!

そして、シメにお出ししている「深川めし」!!


冨士見スタッフはお客様が楽しめるように、
笑顔になれるように、
いい思い出になるように、
働かせていただいています!

皆様もぜひ、屋形船のこのワクワク感、満足感を体感してみてください(^^♪

2009年11月21日 (土)

流れる...


古石場川。

朝、通りかかった親水公園で、思わず撮りました。

こういう景色を見ると、日本は、冬に美しさが引き立つ国だなと思います。
そして暖房器具が無かった時代の事を想像します。
朝起きて、炊事場にご飯を炊きにゆくのは、どんなに寒かったでしょうね。

私が小さい頃、母親の実家には、薪をくべて沸かすお風呂の名残がありました。
昔は、お湯を沸かすのにもひと苦労だったんですね、ティファールとかありませんもんね...。

遊びも、魚釣りみたいなシンプルな遊びがもっともっと盛んだったんだろうなって思います。

今日は快晴。すっかり冬の日差しです。

2009年11月20日 (金)

KIMONO

こんにちは!
これ、なんだと思います?

富士見の夏の、『浴衣de屋形』っていうサービスの様子です。
今は、季節的に浴衣というよりはお着物ですけど、こういう格好で屋形船の宴会っていいと思いませんか?
富士見の更衣室で着替えていけるんですよ。

例えば、外国のお客様をご招待する時とか。浅草で、浴衣をお土産に買っていく方は多いですけど、富士見で販売してる浴衣も、質が良くて値段的にうんとサービスしてるので、すごくお得ですよ。

もちろん、自前のお着物でいらっしゃるのも大歓迎です。

せっかくですから、屋形を予約した時は、いつもと違う楽しみ方をしてみてはどうでしょうか?何かありましたら、お気軽にご相談くださいね♪♪♪

深川冨士見