プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

冨士見のスタッフによるブログ

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« しお飴のご紹介 | メイン | 一期一会 »

2010年8月13日 (金)

豊洲水門☆。

先日、台風の影響の為、豊洲水門出た乗り場より、お客様を
屋形船の方へ誘導させていただきました。

豊洲水門が閉められた事で水門の内とそとでは40センチもの
水深が違うそうです。

でも、秩父の山から流れる、荒川からの水はどうなるのでしょうか?・・・・・
その水こそ、水門を閉めることで川を増水させ、氾濫させるのではないかと思いますが・・・・・・・・・・・・・・・・・?????

海からの運ぶ水の量と、川からの流れこむ水の塩梅はどうなるのでしょうか?

とても、不思議です。

これから、水かさが増せば埋立地域は、イタリアのベニス状態になるので
は無いかと思います。。。。。。。。。

あと何年かしたら、水没するのでしょうか??

そういうことになったら、

みなさんどこにすみますか?

やはり、高層ビル高層階へ逃げ込みますか。。。

自然の震災は、予想を超える大きなエネルギーで

押し寄せます☆。 

そうしたら、地中に家を建てるか?

ラピュタのように、上空に家を建てますかぁ??


それとも、私たち自身の力で、人体進化をして

<<<プラナリア>>>


にでもなりましょうか?


いつまでも再生されるので、決して、不滅になる事はありえませんっ!!。。


2050年まで生存できていると嬉しいとねがうばかりでありませんっ!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/567717/28567095

豊洲水門☆。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

深川冨士見