プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

冨士見のスタッフによるブログ

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

素材/食材 Feed

2010年10月12日 (火)

船住宅

オランダでは、水上の交通が栄えいる国です。
日本では、車が主な交通手段ではありますが、
オランダという国は、水辺に囲まれた国ということもあり、
船がおもな足であったりするわけです。

アムステルダムの運河には、かわった光景を目にする事ができます。
川の上に船を浮かべて、船上生活している人達がいるようですよ。
もちろん、キッチンやトイレ、シャワー等、家具一式もそろっており、一般の
住宅とさほど変わりは無く、快適に住める空間が用意されています。
このようなスタイルがこの国に、取り入れるようになったのは、昔、住宅難から
ハウスボートに移り住んだのが始まりとされています。

そのお値打ちは、住宅購入より、維持費などに費用がかかるため、
快適生活の傍ら、高額なお値打ちがついているとか。

でも、水の上で生活をする特別な個室は、異色な体験を日々満喫できる
空間へと楽しいライフスタイルが用意されているのかもしれません。

2010年9月16日 (木)

これなんだと思います???

お店の前にこの物体がcryingsign02


答えは明日このブログでsign03

2010年7月22日 (木)

クラゲの針にも毒にも強いトカゲハゼ

毒針を持つクラゲの大群はたいていの魚を寄せ付けないが、トカゲハゼには通用しないようですsign03。最新の研究によると、小さいながらも逞しいこのアフリカ産の魚は、大量のクラゲが生息する海域でもクラゲと共存できることが確認された唯一の魚がいるそうですよhappy02notes

 

2010年7月17日 (土)

地面から...。

地面からこんな生命が☆bud

2009年12月19日 (土)

GIFT

みなさん、今年も残すところ2週間ですよ!
クリスマスxmas大晦日fuji元旦sunと、わくわくする季節ですね。

私はここのところ家族や友達にプレゼントpresentを買ったりしていました。

食品bananaのプレゼントって意外と難しいですよねpout食通な人ほど、好みがありますもんね。食べ物や料理が好きな人は、だいたい世間の珍しい食材や素材を試していて、オリーブオイルやお塩ひとつでも好みがありますから、おいそれと贈れません。だから、料理好きな人には思いきって獲れたての質の良い野菜とか、魚fishとか肉horseとかの素材をプレゼントすると喜ばれたりします。料理好きな人は良い素材を見ると、腕をふるいたくなるからですribbonpresentbirthday

ちなみに私が最近もらってうれしかったのは、バルサミコ酢ですheart04バルサミコ酢の専門店の商品で、プロの料理人さんがくれたんですが、さすがプロのチョイス!って思うおいしさでした。

今年は、実家に何を買って帰ろうかな。。。

2009年12月 3日 (木)

豚汁


え~、実はこれは、正式メニューではないんですがbleah
釣り船に乗って釣りから帰って来たお客さんにサービスnotesでお出ししている豚汁なんです。

spaspaあったかいですよ~。spaspa

きっとお客さんの今夜の食卓は、ご自分で釣ったfishハゼfishの唐揚げが並んでるはずです。restaurant

これぞ季節の味!ですね。

2009年11月27日 (金)

冬はやっぱり海鮮鍋!

こちらは、富士見の屋形船でお出ししているお鍋です。

金目鯛・蟹・海老・ハマグリ・ほたて・豚...etc, etc...
どうです?この豪華な食材達。みーんな獲れたての品です。

富士見の屋形船のベーシックなコースは、天ぷらがメインなんですが、お客様の好みでこの鍋をメインにしたり、オプションで追加したり、いろんなリクエストを受け付けられますので、ぜひご相談くださいね。

2009年10月20日 (火)

☆戦利品☆

今日の戦利品はじゃじゃん!


「タイ」(×2)!!!

またまたとっても気前のいいまーさんのおこぼれにあずかってしまいました♪
本日、外房・大原沖ではマダイが絶好調!だったらしいですよ。
ちなみにその船の竿頭はこちらも「冨士見」で船長を務めてもらっているアキラさんだったり・・・
ほんっとうに休みの日もずーっと釣りをしている船長たちなんです(ちなみにもう1人の船長は日曜日の仕立船の釣り場の下見に行っていました)。

ハラワタも全部取ってもらったのであとは焼くだけ。
塩をパラッと振って焼くと「うめぇ!」らしいので、シンプルに塩焼きでいただこうと思います。
ちなみにいま釣れているくらいのちょっと小さめのハゼは、天ぷら・唐揚げにすると美味しいですよ~。比較的お手軽に「江戸前」を感じることが出来るのでオススメです♪ぜひ「冨士見」にハゼ釣りをしに来て下さい!

2009年6月27日 (土)

獲れたてホヤホヤ

今日は夏が来たような暑さでしたね!
本日の乗合船は19名様。木更津沖まで出て行って、釣果もなかなかだったようです。

とっても天気が良かったのでマサオ船長はさらに黒さを増し、色白のスタッフは真っ赤になって帰ってきました。
マサオ船長は「俺もしやけどめ(日焼け止め)塗らなきゃかな!」と言っていましたがもう吸収する身体が出来ているので必要なさそうです・・・
太陽に慣れていないお客様はこれからの季節は日焼け対策はしっかりとしてきてくださいね。



さて、獲れたてホヤホヤのシロギスをマサオ船長とスタッフ(こちらもいい色に焼けているトドウ君です!)がさばいていました。1人目が鱗を取り頭を落して、2人目が内臓を取り出し骨を取りおろしていく・・・実に手際よくさばいていきます。

このシロギスちゃんたちは後で船の中で天ぷらになる予定・・・☆


最後にマサオ船長とスタッフから伝言です。
「ビギナーでもぽんぽん釣れるから気軽に来てくださ~い♪」
とのこと。
よろしくお願いいたします。

深川冨士見